設計士ブログ

照明について

こんにちは。
平成店の設計の丸中です。

暑い日が続いておりますが、ばててしまいますね...。
水分取りすぎて毎日お腹がタプタプです。
見た目上タプタプなのは太ってしまったからなのでしょうが。笑

先日、担当させていただいたお客様の家が完成しました!!
そこで、間接照明を施工させていただきました。

間接照明は壁や天井に光を当て、直接、光源を見せないようにするものです。
直接、光源が見えないため「眩しい」という感じが無く、温かみのある落ち着いた雰囲気を演出できます。
すごく素敵な空間になりました!
天井と間接照明の距離や照明器具によっても光の延びかたが違うのでしっかり計算して作ることが大切です。
今回はとてもうまくできました!

リビングの勉強コーナーにはスポットライトを左上から照らすようにしています。
これは、お施主様が右利きのご家族なので、なるべく作業がしやすいように考えました。
逆側からだと影になってしまうので。

ちょっとした照明の位置や設置の仕方で家の雰囲気や作業効率は変わります!!
是非、住まい造りを考えていらっしゃる方は、この照明計画にも目を向けてみてください。
奥が深くて楽しいですよ!
私もまだまだ勉強していきたいと思います!

2018年7月13日 posted|→ 記事一覧
ページトップへ
サイトマップ 会社案内 トップ