雨の日のすごし方。

設計士・現場監督ブログ 2020.06.28

こんには、梅雨ですね。

外でのお庭時間を封印されて芝を刈りたい衝動が漏れ出てている むたぐちです。

雨だとどうしても外でのDIYができないので憂鬱なのでは・・・と思われたかもしれませんが

そんなことは全然ありません。

すこし前のブログでよく行く場所で「ハンズマン」と書いていますが

もう一つありました。

 

「お魚屋さん」

 

ん?・・・と思われるかもしれませんが、

料理もすきなのです。

和洋中なんでも作りますが

 

歳とともに魚好き・・・うそです、もともと好きです。

こぞうさんが魚介好き&生き物大好きに育ったので

スーパーではなく「お魚屋さん」に魚見学ついでに二人で魚仕入れ冒険に行くこともたびたびです。

なぜわざわざ?・・・と思うかもしれませんが

 

朝一にお店にいくと

この量で 800円という奇跡の出会いがあったりします。

小鯛が4匹 イサキが大小あわせて5匹 ヨコスジフエダイに大きなイトヨリ

 

まぁ、お得! 

お店のおば様ともだんだん仲良くなってきました。

お刺身や焼霜造り、潮汁も楽しみましたが

子供たちはコレが好き

天ぷら

揚げたものから、ちょこちょこ減っていきます。

ごはんの時にはすでに口の周りがテッカテカでした。

 

と、料理も好きなので・・・結果

調理器具も好きなものが欲しくなる。

欲しくなるから・・・作りたくなる!

 

木べらのような使い方をする「木のおたま」

4年前くらいに作った子はだいぶ薄く削ったこともあり割れちゃいました。

なので奥さんからの要請もあり改良して再作成です。

 

他にもスプーンやバターナイフも作ってます。

材料は、無垢の床材の端材を削り出しています。

僕には建築端材が宝の山に見えます。

 

次に欲しい調理器具「鉄のフライパン」「柳刃包丁」

いったいなにを目指しているおじさんなんでしょう。

自分でもわからなくなりそうです(笑)。

 

家だと雨の日もわるくないなぁ。と思う最近です。