【資格】 保育士

設計アシスタント 兼 保育士

川津 里緒

KAWAZU RIO
熊本県熊本市出身
熊本学園大学付属高校
中村学園大学 教育学部 児童幼児教育学科

楽しい時間・楽しい空間を子どもたちと

事務所にご来店されたお客様のお子様を保育士として見守り、設計士のサポートをするのが私の仕事です。家はお客様にとって一番大きなお買い物になると思うので、そんな大切な家づくりの打合せを楽しんで頂くために、お客様もお子様も安心出来る時間と場所を提供出来たらと思っています。そして、ひとり一人のお子様にとっても、家づくりという貴重な経験の中で一つの楽しい思い出作りが出来るよう、安心安全に配慮した保育を心がけています。

大学では、乳幼児の発達や保育について学び、主に環境変化に伴う子どもの心的変化を研究しました。大人にとっても初めての環境は緊張やストレスを伴うものですが、子どもにとっても同じです。なので、声掛けや環境設定、個々に合わせた関わり方等、様々なことに配慮が必要です。アーキハウスがお子様にとって居心地の良い、楽しい場所になるような工夫を凝らしていけたら思います。

小さい頃から絵を描くことが好きで、小学生の時に実家を新築の際、駐車場から玄関までのデザインを描いて採用してもらったことがうれしくて、その頃から、家の間取りやインテリアが大好きでよく見ていました。前職では、住宅営業をしておりましたので、アーキハウスはそこでの経験と保育資格を活かせる、自分にぴったりの場所だと思っています。住宅と保育両方の知識向上・スキルアップを目指して日々頑張っています。

これからたくさんの素敵なお家づくりのお手伝いができることを、心から楽しみにしています。