【資格】 ・2級建築士
・宅地建物取引士

設計・デザイン担当

岩田 紘明

IWATA HIROAKI
熊本県阿蘇市出身
熊本学園大学付属高校卒
熊本県立大学居住環境学専攻卒

お客様と一緒に住宅の雑誌や施工例を見ながら、ご要望や、好みをじっくりと引出していき、それを形にしていくのが私の仕事です。そこにプラスして、『自分ならこうしたい』という提案もお伝えしながら、時間をかけて作り上げていきます。漠然としたものが、徐々にまとまっていき、ご家族のいろんな思い、こだわりをつめこんだ作品が形になったとき、『設計士やっててよかったなぁ。』といつも思います。私が、設計の道に進もうと思ったのは・・・の前に、もともと始まりは大工さんになりたかった。ぼんやりとした記憶ですが、小学校のときに、知り合いの大工さんの現場で棟上げをしているのを見て、『あー、家建てるの、すごいなー、おもしろいなー』と子供ゴコロに感じたのを覚えています。モノづくりがもともと好きで、夏休みの工作の宿題は、子供なりにすごい考えてやっていました。そして、いつのころか、建物の間取を考える仕事があることを知り、『建てるのもおもしろいが、それをゼロから考える事って、もっとおもしろそう!』と思い、設計士になる道を選びました。

そんなこんなで、大学は熊本県立大学の建築系の学部に進み、卒業後はアネシスで8年間設計一筋で、現在に至ります。仕事内容としては、ご契約して頂いた、お客様に、家づくりのヒアリングをさせて頂き、プランを考えたり、外観をデザインしたり、照明や水廻り、壁紙、外構などのコーディネートをトータルでさせて頂いています。

アーキハウスでは、営業がいないため、初めから設計士がいろんな相談にのります。今までは、営業が契約をさせて頂いてからのスタートだったのですが、これからはお客様が、家づくりについて知りたいと思って、相談に来て頂いたときから、お手伝いをすることができます。
本当の意味で、トータルでの家づくりのご提案。
今まで以上に、家づくりについて、いろんなお話ができるので、とてもワクワクしています。