いぶし銀ガルバとデニムカラーの家

熊本市東区

外壁にはお施主様こだわりのいぶし銀のガルバリウムを。お家のアクセントには大好きなデニムカラーを散りばめた。
併設したご主人の職場は動線を明確にわけ、オンとオフの切り替えを大切に。

キッチンからLDK、和室、お庭が見渡せる配置。
リビングドアは木製のブルーグレーのドアを採用。クロスの色とも相性◎。
小上がりの和室には間接照明で落ち着きを演出。
トイレ内には広めの手洗い。水栓も個性的。